JCジャパンカップ

パドックや馬体写真のみで競馬の予想をするブログを立ち上げました。宜しくお願いしまーす
しかし、立上げ早々難解なJCとは(-_-;)

東京コースはみなさんご存知の通り、基本長くいい足(いわゆる持続力)が問われるコースです。基本といったのは出走メンバー+騎手によっては一瞬の足(瞬発力)が問われることもあるからです(スローの前残り)。メンバーや騎手が違えばレースの流れが変わるのだから当たり前の話と思わないでください。もちろんタイムやラップはその都度変わりますが、大まかな流れで言えば大体似たようなラップ構成に近づくのですが、他の競馬場と比較しても東京コースはバラつきのあるコースといえます。(仕掛けどころが難しく難解なコースト言う騎手が多いことからもバラつき加減が分かります)
もちろん理由はコースだけにあるのではなく、瞬発力型の馬が増えた事や騎手の意識が変化したこともあります。古き良き時代を愛する私は、いまだに東京=ガチンコ底力勝負 と幻想を抱いておりますので、条件戦はいいとしてもG1ではキンカメのダービーのような肉を切らせて骨を断つようなズブズブを求めてしまいます。G1と言えばそのカテゴリーの1番を決めるレースなのに、探りあいの心理戦のような小手先レースはいかがなものかと、先週の東スポ杯のラストト4ハロンのラップは12.7 12.3 11.0 11.6と2ハロンのみの瞬発力勝負(泣)。2歳とはいえG3でこんなレースしてフアンが喜ぶのかな? ・・・・まあ長くなるのでその辺の話はまた今度。

馬体からの東京コース適正上位
  
ジャスタウエイ
ジェンテイルドンナ
ハープスター
イスラボニータ
スピルバーグ
フエノーメノ      

ワンアンドオンリーがいないって? ダービー馬には敬意を評しますが私が思う東京ドンピシャの馬体ではなく、もちろんバランスは素晴らしいので東京もこなす万能タイプではあるが、幕の内弁当はシャケ弁当にはシャケで勝てないかなあと。

ジャスタウエイ
 このメンバーでも馬体の格で言えばジャスタウエイで、巷で言われる距離は問題なく期待していましたが、1週前ホトパドックの筋肉量が落ちた姿にはガッカリでした。期待してただけに残念、この馬は安田の後も使えず凱旋門だったし回復してないのかな?秋天・ドバイの出来には無いと評価ダウンです。

フエノーメノ
 1度使ってメリハリ出てきました。成績を見ると万能タイプですが、馬体からはガチンコ東京2000mベストで2400mも
守備範囲です。当ブログのタイトル≪麦わら帽子は冬に買え≫のコンセプトに照らし合わせれば買は人気した秋天ではなく今回です。◎確定です。

ジェンテイルドンナ
東京 スロー~ミドルの申し子、ベストは2000mですが嫌うところは馬体からはない。が、牝馬で3年連続東京2400G1を人気を背負って勝つ? 人気次第ですがリターンが薄く旨みのない1頭

ハープスター
馬体の格ならジャスタウエイに負けないスケール。巷ではマイラ-と噂されますが、馬体からは2400m不問。
人気だから買いたくないが、買わなきゃいけない1頭。人気がないことを願います。

イスラボニータ
距離の融通性のあるマイラ-ベースの万能タイプ。この馬は柔らかさにつきる。あの柔らかみが距離を不問にしているが
スケールで言えば中の上、運動神経のいい東京幕の内弁当タイプかな。デイープぽいとルメールが言ったけどデイープとはスケールが違う、デイープの背中を語れるのは豊だけ。でも抑えないと危険な1頭ですね

スピルバーグ
東京の条件戦やG2までなら軸にしてもいい馬体。そおゆう意味では秋天は驚かされたが、いい馬体だけどこのメンバーのG1だと1枚落ちる気がする・・・馬体のスケールや凄みはお兄ちゃんの方が上。

特注★
東京2400の適正だけでいけば間違いなくこの馬。人気もないしワイド狙い
エピファネィア


コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして

もう少し詳しい予想なんかはあるんですか?

パドック予想ということなので直前?

前日でも買い目など公表してもらえたらいいんですけど・・・

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 1000

紹介文:馬体からのコース適正(馬場)・距離適性・馬体のポテンシャル(馬体偏差値)を含む総合点を加味して出走各馬の横の比較をして予想します。基本重賞予想のみの前日配信。 ※暫らく当日のパドック配信(別サイト・パドック推奨版)主体に行きますので前日配信は休止します(H29・4月現在)

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

パドック推奨版
パドック推奨馬を当日のパドック周回1周目以降にUPします。 基本2場開催等、時間的余裕のある時に1日数レースUPする予定です。 記事ごとの販売です。詳細は以下をクリック
購入する!
プロフィール

Lyphard

Author:Lyphard
競馬歴20年オーヴァー。
血統に始まりスピード指数・ラップ理論・出目・騎手・厩舎と無駄な筋肉(脂肪?)がつけばつくほど競馬上手(ホンマかいな)の馬券下手となり、全てを捨てて馬体に辿り着きました。馬体で買うようになり、血統やラップが後付けでリンクしてくることになるほどねと競馬の奥深さを感じています。
馬体の良し悪しが選別できても真に馬体が見えているとは言えません。適性を理解してこその馬体です。誰もが分かる好馬体は成績安定・人気上位が多く敢えて馬体で選ばなくとも買えるし買われます。誰もが分かるファクターを以て人の優位にはたてません。馬体ポテンシャルは重要ではありますが人気の盲点にはなりにくく、馬体からくる適性を理解してこそ、適正が弱い危険な人気馬、適正ある人気薄コース巧者を見つけることができ人の優位に立てるのです。ポテンシャルや適正はその馬本来が持つ素材であり、調整等の体調は旬かどうかの状態です。素材と状態を混同してはいけません。適正あっても状態悪ければ斬ることあっても、その逆の適性ないのに状態良くても買う事はありません。状態は大事ではありますが補足及び最後の味付け的ポジションであり、最も重要なベースとなる核はポテンシャルと適正です。

※ブログ内の印の表記はカテゴリ内の印の見方を参照して下さい。

2017年 的中重賞
中山金杯
京都金杯
京成杯
日経新春杯
シルクロードS
京都牝馬S
小倉大賞典
フェブラリ―S
アーリントンC
阪神大賞典
マーチS
桜花賞
アンタレスS
皐月賞
NHKマイルC
オークス
ダービー
エプソムC
ユニコーンS
函館SS
CBC賞
函館記念
函館2歳S
クイーンS
アイビスSD
レパードS
エルムS
札幌記念

Twitter
Twitterでもつぶやいてます パドック競馬予想 @paddock_batai          フォローはこちらから
カテゴリ
人気ブログランキング
最新記事
馬体を知るには
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
広告
馬体を知るには
馬場を知るには
個人的お薦め
フリーエリア
検索フォーム
レース結果記事一覧
馬体論記事一覧
ゴルフのお供に
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
フリーエリア
個人的お薦め
フリーエリア
蹄の病気を知るには
フリーエリア