フェブラリ―S&小倉大賞典的中!

今年1発目のG1、フエブラリーS的中!&小倉大賞典も的中!
1発目のG1なので配当より結果とゆうことで、まずは的中できてよかったバイ!
本日はブロマガ配信記事とレース後の追記を後ほど公開状態に致しますのでブロマガ会員検討中の方はご参考にしてください。公開は1・2日ほどでクローズいたしますのでご了承ください。

それではブログ推奨馬の結果


京都2R ★⑤サーサルヴァトーレ  3人気2着

京都3R 頭 ⑯レッドリーガル   2人気1着
     ★①エンジェルウイスパ  11人気13着
     ★⑬ショウナンラージャ  6人気2着(同着)
      紐 ③、④、⑧、⑪、⑫  ③2着(同着) ⑫4着 ⑪5着


京都10R 河原町S  D1400     
軸 ⑫ タガノトルネード   1人気1着
     ★は2頭 
② 8人気4着
⑤ 10人気16着

東京9R ヒヤシンスS D1600  
 頭 ⑧ゴールデンバローズ  1人気1着
★は2頭
①  4人気7着   
③  9人気13着



それでは恒例の当たり&ハズレ馬券

京都1R ブロマガ推奨馬★⑥サンマルアリュール 6人気3着 複430円 単勝取れないとね・・・。
k1 222f
3連単 ⑭-⑤-⑥  2万4280円
k1 222
 W⑥-⑭ 1150円  
k1 222w
京都2R ブログ推奨馬★⑤サーサルヴァトーレ  3人気2着  
3連単①-⑤-⑬ 3200円 完全なトリガミ 買った時点で当てても儲からないのがはっきり分かる馬券。
当てたいのか?いやいや儲けたいんです! 
パドックで★候補の人気薄が出現しないレースはやらない癖をつけないとですね(泣)。

k2 222

東京6R ⑯ディアポジション 7人気3着  複370円
☆扱いのお馬ちゃんで複勝が500円前後の配当の複勝馬券を買う意味が見いだせない事に最近薄々気づいてはいたのですが、ついつい単複セットで買ってしまうクセが・・。おまけに☆候補は過去の統計から言っても頭より2着3着が圧倒的に多いので単勝もいらん!軍資金は限りがあるものなので、この500円をもっと有意義に使う努力をする事が今後の課題です。

t6 222 fuku
 3連単 ⑭-⑮-⑯  1万2820円   3連複4480円
t6 222 f
t6 2223f

東京7R  馬連⑥-⑦ 2万810円  
はい、本線は③、⑥、⑪の3頭BOXです。これは万が一もない筈の買わなくてもいい保険のお助け馬券。
それにしても万が一がよくでますなぁ(泣) ⑪ダッシングブレイズ4着とはどうした!?

t7 222
東京9R  ブログ推奨馬 頭⑧ゴールデンバローズ ★は2頭①と③ 
③は来たらつくな程度の淡い期待でしたが①は自信があっただけに飛ぶとは思いもよらない惨敗でした・・・。
おまけに★2頭指名しといて相手も手広行く節操のなさ。3頭BOX買った方が潔いし、来たとき儲かるっちゅうの。
これもひとえに⑧のグリグリ人気に影響されての心の迷い。回収率を考えると本当に馬券は難しいですね

t9 222
t9 222 2


東京10Rアメジストステークス  
強いのは承知で①ダノンジェラートに内枠でごちゃつかないかとか後方で差届かずとか、
邪な万が一を期待しての手広く馬券。6人気④と5人気⑩が抜け出し7人気⑪が残りそうで10人気③も突っ込んできて
オオーツと一瞬夢を見ましたが、①が残り100mであっさり抜きました(泣)。
万が一ってそうそうでないんですね(どっちやねん!)   
3連単①-④-⑩ 1万2880円  3連複3410円 

t10 222
t10 2223f

小倉10R ブロマガ推奨馬 
★③ オールドブラッュ4人気3着 ★⑪ライドオンウインド3人気1着
  単 730円  3連複4910円  W③-⑪870円

ko 10 222
ko10 222 3
ko10 222w

東京11RフエブラリーS  ブロマガ予想は的中ですが実際の馬券はハズレ(泣)
欲に溺れて万が一を期待しましたが、違う方の万が一が(笑)。
レース後の蛯名騎手の談話で蓋されて終わったと言ってたので帰宅後レースを見たら、ほんとだと思いつつ浜中Jの腕に負けたようにも見えましたが、まぁどっちにしてもまともだったらと思わせる、実力敗けではないので一安心でしたが、が、しかし、この運の無さが問題なんです。ギャンブルにおける最も重要な運がこの日の私にはなかったのです(ブロマガ予想的中の小倉大賞典は1点も買ってませんしね)。私が★指名&馬券の軸にしたから起きた悲劇。仮に豊ちゃんを馬券の軸にしてたら豊ちゃんがスタートミスって包まれて飛んだと思います(実際のレースも結構危なかったですね)。
堅いと思えば荒れるし荒れると踏めば堅いし、買えば外れるし買わなきゃ当たる、ギッコンバッコンまったくリズムが合わない日なので、上記のような、にゅあんてねネガティブ発想にさせる1日でした。

t11 hazure
t11 222 ②





こんな私ですが応援お願いいたします。

競馬・パドック理論ランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 1000

紹介文:馬体からのコース適正(馬場)・距離適性・馬体のポテンシャル(馬体偏差値)を含む総合点を加味して出走各馬の横の比較をして予想します。基本重賞予想のみの前日配信。 ※暫らく当日のパドック配信(別サイト・パドック推奨版)主体に行きますので前日配信は休止します(H29・4月現在)

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

パドック推奨版
パドック推奨馬を当日のパドック周回1周目以降にUPします。 基本2場開催等、時間的余裕のある時に1日数レースUPする予定です。 記事ごとの販売です。詳細は以下をクリック
購入する!
プロフィール

Lyphard

Author:Lyphard
競馬歴20年オーヴァー。
血統に始まりスピード指数・ラップ理論・出目・騎手・厩舎と無駄な筋肉(脂肪?)がつけばつくほど競馬上手(ホンマかいな)の馬券下手となり、全てを捨てて馬体に辿り着きました。馬体で買うようになり、血統やラップが後付けでリンクしてくることになるほどねと競馬の奥深さを感じています。
馬体の良し悪しが選別できても真に馬体が見えているとは言えません。適性を理解してこその馬体です。誰もが分かる好馬体は成績安定・人気上位が多く敢えて馬体で選ばなくとも買えるし買われます。誰もが分かるファクターを以て人の優位にはたてません。馬体ポテンシャルは重要ではありますが人気の盲点にはなりにくく、馬体からくる適性を理解してこそ、適正が弱い危険な人気馬、適正ある人気薄コース巧者を見つけることができ人の優位に立てるのです。ポテンシャルや適正はその馬本来が持つ素材であり、調整等の体調は旬かどうかの状態です。素材と状態を混同してはいけません。適正あっても状態悪ければ斬ることあっても、その逆の適性ないのに状態良くても買う事はありません。状態は大事ではありますが補足及び最後の味付け的ポジションであり、最も重要なベースとなる核はポテンシャルと適正です。

※ブログ内の印の表記はカテゴリ内の印の見方を参照して下さい。

2017年 的中重賞
中山金杯
京都金杯
京成杯
日経新春杯
シルクロードS
京都牝馬S
小倉大賞典
フェブラリ―S
アーリントンC
阪神大賞典
マーチS
桜花賞
アンタレスS
皐月賞
NHKマイルC

人気ブログランキング
カテゴリ
最新記事
馬体を知るには
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
広告
馬体を知るには
馬場を知るには
個人的お薦め
Twitter
Twitterでもつぶやいてます パドック競馬予想 @paddock_batai          フォローはこちらから
フリーエリア
検索フォーム
レース結果記事一覧
馬体論記事一覧
ゴルフのお供に
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
フリーエリア
個人的お薦め
フリーエリア
蹄の病気を知るには
フリーエリア