桜花賞馬体展望

今週からいよいよG1ウィークの始まりです~!
第1弾は桜の季節3才牝馬のG1桜花賞1600mです!
2015G1はフエブラリーS的中で幸先いいスタートを切りましたが高松宮記念で惨敗となりましたので、仕切り直しじゃないですが勢い付ける意味でも今週はバッチリ当てて皐月賞に挑みたいところです。そうです、来週はドゥラメンテ・ベルーフがいよいよベールを脱ぐときです、やばい、もうすでに1週前から鼻息荒いです(危険ですね 汗)
完全に引っ掛かってます、ダービーまでもちますかね(笑)。
まずは折合って今週の桜花賞をがんばりましょう~。

まずは、グリグリの1番人気確定は3戦3勝、牝馬ながら伝統のきさらぎ賞を苦も無く制して挑む
ルージュバックを取り上げたいと思います。
当ブログでも再三大絶賛のお馬ちゃんです。競馬フアンの多くは勝ち負けと言うよりは、どんな強い競馬をして勝ち、
歴史的名牝に肩を並べるのか、もしくは超えてしまうのかと興味は勝ち方やその後のローテに移っている気がします。
危険ですね。もう一度言います、危険ですね
ルージュバックが危険なのではありません、当たり前田の利家と思う大衆心理が危険なんです。
競馬に絶対はない、心に響く名言です(笑)。
当ブログで大絶賛のルージュバックですが、本当に過去の名牝に負けない馬体をしているのか? 
関係者やファンの方すいません、ここから失礼な事を言います。
馬体の評価は、
レッドデザイア以上ウオッカ未満 てのが当方の見立てです。
G1馬にはなれる馬体ポテンシャルですが、
やはりウオッカを超えるには・・・・。
って感じです。
おいおい、ウオッカって桜花賞2着じゃねえの?鋭いご指摘ありがとうございます。
でも、ウオッカを破ったのはこれまた馬体偏差値の高いダイワスカーレットです。
今回のメンバーでダイワスカーレットを探しましたが、残念ながら1週前photo パドックにはいませんでした。
でも安心してください、競馬は枠順や展開、騎手の腕や調整具合で結果は何度も変わります。もちろん天候も(雨はやです 泣)。ダイワスカーレットはいませんでしたが、1発かませそうなお馬ちゃんは何頭かいますし、本番が非常に楽しみですね。

それでは週末のルージュバックを脅かす第1の矢候補で、当然★候補のこのお馬ちゃんをお奨め致します。
気になる名前は↓
にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ
にほんブログ村





応援クリックお願いいたします↓

投資ギャンブル ブログサイトランキング
競馬 ブログランキング


競馬・パドック理論 ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 1000

紹介文:馬体からのコース適正(馬場)・距離適性・馬体のポテンシャル(馬体偏差値)を含む総合点を加味して出走各馬の横の比較をして予想します。基本重賞予想のみの前日配信。 ※暫らく当日のパドック配信(別サイト・パドック推奨版)主体に行きますので前日配信は休止します(H29・4月現在)

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

パドック推奨版
パドック推奨馬を当日のパドック周回1周目以降にUPします。 基本2場開催等、時間的余裕のある時に1日数レースUPする予定です。 記事ごとの販売です。詳細は以下をクリック
購入する!
プロフィール

Lyphard

Author:Lyphard
競馬歴20年オーヴァー。
血統に始まりスピード指数・ラップ理論・出目・騎手・厩舎と無駄な筋肉(脂肪?)がつけばつくほど競馬上手(ホンマかいな)の馬券下手となり、全てを捨てて馬体に辿り着きました。馬体で買うようになり、血統やラップが後付けでリンクしてくることになるほどねと競馬の奥深さを感じています。
馬体の良し悪しが選別できても真に馬体が見えているとは言えません。適性を理解してこその馬体です。誰もが分かる好馬体は成績安定・人気上位が多く敢えて馬体で選ばなくとも買えるし買われます。誰もが分かるファクターを以て人の優位にはたてません。馬体ポテンシャルは重要ではありますが人気の盲点にはなりにくく、馬体からくる適性を理解してこそ、適正が弱い危険な人気馬、適正ある人気薄コース巧者を見つけることができ人の優位に立てるのです。ポテンシャルや適正はその馬本来が持つ素材であり、調整等の体調は旬かどうかの状態です。素材と状態を混同してはいけません。適正あっても状態悪ければ斬ることあっても、その逆の適性ないのに状態良くても買う事はありません。状態は大事ではありますが補足及び最後の味付け的ポジションであり、最も重要なベースとなる核はポテンシャルと適正です。

※ブログ内の印の表記はカテゴリ内の印の見方を参照して下さい。

2017年 的中重賞
中山金杯
京都金杯
京成杯
日経新春杯
シルクロードS
京都牝馬S
小倉大賞典
フェブラリ―S
アーリントンC
阪神大賞典
マーチS
桜花賞
アンタレスS
皐月賞
NHKマイルC
オークス
ダービー
エプソムC
ユニコーンS
函館SS
CBC賞
函館記念
函館2歳S
クイーンS
アイビスSD
レパードS
エルムS
札幌記念

Twitter
Twitterでもつぶやいてます パドック競馬予想 @paddock_batai          フォローはこちらから
カテゴリ
人気ブログランキング
最新記事
馬体を知るには
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
広告
馬体を知るには
馬場を知るには
個人的お薦め
フリーエリア
検索フォーム
レース結果記事一覧
馬体論記事一覧
ゴルフのお供に
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
フリーエリア
個人的お薦め
フリーエリア
蹄の病気を知るには
フリーエリア