皐月賞G1&その他

本日の阪神最終のボーンヘッドで意気消沈していますが、ポジティブに受け止め先週の戸崎騎手じゃないですが禊ぎは完了とプラス思考で皐月賞で爆発したいと思います!


それでは先週の桜花賞に続いて的中といきましょう~!
中山11R 皐月賞G1

良馬場で行えるのはなによりですが、1つ懸念があります。やはりというか、馬場造園課が馬場を高速仕様にカッティング&ローラーを施してきました。タイムでいうと先週より1~2秒は早くなっています。3才とはいえG1を狙うお馬ちゃん達ですので
1分58秒台の決着が濃厚です。うーん困りましたね(泣)。同じタイムでも東京や中京の1分58秒台ならバッチ来いですが、小回り中山の1分58秒の高速馬場は正直適性が合致しません。苦戦を覚悟で印を打ちます。
頭⑩ベルーフ  
当ブログでも再三登場の顔バレですね(笑)。いよいよベールを脱ぐときが来ました。マラドーナばりの柔らか団子ボディ、気性は叔父のステイにもろかぶりです(偉大なるディクタスでてます)。小回り高速馬場は底力勝負のこの馬にはハンデがきついですが、そんなハンデはノープロブレム(2週連続ノープロブレム 笑)で突抜けてください。馬体偏差値はこのメンバーでも抜けています。


★②ドゥラメンテ 
週中のコラムでトーンダウンと指摘したのはこのお馬ちゃんです。うーんやはり中1週の共同通信杯がよくなかったのか、ハタマハ、出る気のなかった皐月賞に急遽参戦でのローテがよくないのか、馬体に期待したほどの成長が感じられません。が、しかし、
追い切りの馬体をチェックしましたが、やはりというか、惚れ惚れします。モヤモヤが杞憂で終わる事を祈っています。でも、このお馬ちゃんも小回り高速馬場はハンデとなります。やはり東京バッチ来いの野獣系ですので立ち回りで後手を踏む可能性もあるかと。しかしベルーフ同様馬体偏差値が高いのでハンデを克服して頂きたいと思います!

3強と巷では騒がれ、鞍上も他馬をノー眼中で意識し合っています。馬体的には上記の2頭以外は横一線です。皐月で穴を明けるのは決まって若葉賞です。馬体的にも★評価のレッドソロモンがいないので残念ですが、2着のワンダーアレッタも侮れない馬体です(東京がいいとは思いますが)
、☆は2頭
⑫ベルラップ
⑨ミュゼエイリアン 

この2頭は小回り高速歓迎の口ですので先行して、自分の競馬をすればチャンスは訪れる筈です。

紐 ①、③、④、⑤、⑦、⑧、⑬、⑭


その他の推奨馬

阪神2R☆⑫コウエイサムライ

  3R★②グロビュール

  5R★⑬オカガレイワール

  6R★⑦ナムラマミー

 7R★⑭キュークッキング

 8R★⑪ケイアイヴアーゲ
   相手③、④、⑥、⑫、⑮


 中山3R ★⑬トウショウデュエル

   8R★⑤サクセスフィリア
     ★⑩アブマージュ

  9R★⑩ヒロプリンス

  10R 頭②メイショウべるーが
     ★③タイセイフアントム



それでは明日こそ競馬の神様が舞い降りますように





追記

本日の皐月賞頭指名の⑩ベルーフが12着で★指名の②ドゥラメンテが1着
紐指名の⑤が2着、⑦が3着と一応は的中ですが、こんだけ指名してれば当たりますよね、辛勝です。
まぁ馬体偏差値最上位と評したの2頭の内のドゥラメンテが化物みたいな爆発力で難なく1冠目をゲットしましたので
馬体予想としては及第点かなと・・・。しかし懸念した通りベルーフには不向きな流れとなりました、早い流れで前も止まらない中であれだけ外を回しては参考外ですね、しかしベルーフ同様に小回りスピード勝負は苦戦を強いられる不安があると評したドゥラメンテですが、外を回って1頭だけ規格外の爆発力を見せましたね。やはりというか只者ではないですね。


その他の推奨馬

阪神2R☆⑫コウエイサムライ  12人気11着

  3R★②グロビュール     15人気14着

  5R★⑬オカガレイワール   12人気8着

  6R★⑦ナムラマミー     13人気12着

 7R★⑭キュークッキング   3人気14着

 8R★⑪ケイアイヴアーゲ   11人気13着
   相手③、④、⑥、⑫、⑮


 中山3R ★⑬トウショウデュエル  1人気2着

   8R★⑤サクセスフィリア     8人気9着
     ★⑩アブマージュ      7人気2着 
  9R★⑩ヒロプリンス       11人気18着

  10R 頭②メイショウべるーが  4人気5着
     ★③タイセイフアントム   14人気8着



コメントの投稿

非公開コメント

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 1000

紹介文:馬体からのコース適正(馬場)・距離適性・馬体のポテンシャル(馬体偏差値)を含む総合点を加味して出走各馬の横の比較をして予想します。基本重賞予想のみの前日配信。 ※暫らく当日のパドック配信(別サイト・パドック推奨版)主体に行きますので前日配信は休止します(H29・4月現在)

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

パドック推奨版
パドック推奨馬を当日のパドック周回1周目以降にUPします。 基本2場開催等、時間的余裕のある時に1日数レースUPする予定です。 記事ごとの販売です。詳細は以下をクリック
購入する!
プロフィール

Lyphard

Author:Lyphard
競馬歴20年オーヴァー。
血統に始まりスピード指数・ラップ理論・出目・騎手・厩舎と無駄な筋肉(脂肪?)がつけばつくほど競馬上手(ホンマかいな)の馬券下手となり、全てを捨てて馬体に辿り着きました。馬体で買うようになり、血統やラップが後付けでリンクしてくることになるほどねと競馬の奥深さを感じています。
馬体の良し悪しが選別できても真に馬体が見えているとは言えません。適性を理解してこその馬体です。誰もが分かる好馬体は成績安定・人気上位が多く敢えて馬体で選ばなくとも買えるし買われます。誰もが分かるファクターを以て人の優位にはたてません。馬体ポテンシャルは重要ではありますが人気の盲点にはなりにくく、馬体からくる適性を理解してこそ、適正が弱い危険な人気馬、適正ある人気薄コース巧者を見つけることができ人の優位に立てるのです。ポテンシャルや適正はその馬本来が持つ素材であり、調整等の体調は旬かどうかの状態です。素材と状態を混同してはいけません。適正あっても状態悪ければ斬ることあっても、その逆の適性ないのに状態良くても買う事はありません。状態は大事ではありますが補足及び最後の味付け的ポジションであり、最も重要なベースとなる核はポテンシャルと適正です。

※ブログ内の印の表記はカテゴリ内の印の見方を参照して下さい。

2017年 的中重賞
中山金杯
京都金杯
京成杯
日経新春杯
シルクロードS
京都牝馬S
小倉大賞典
フェブラリ―S
アーリントンC
阪神大賞典
マーチS
桜花賞
アンタレスS
皐月賞
NHKマイルC
オークス
ダービー
エプソムC
ユニコーンS
函館SS
CBC賞
函館記念
函館2歳S
クイーンS
アイビスSD
レパードS
エルムS
札幌記念

Twitter
Twitterでもつぶやいてます パドック競馬予想 @paddock_batai          フォローはこちらから
カテゴリ
人気ブログランキング
最新記事
馬体を知るには
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
広告
馬体を知るには
馬場を知るには
個人的お薦め
フリーエリア
検索フォーム
レース結果記事一覧
馬体論記事一覧
ゴルフのお供に
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
フリーエリア
個人的お薦め
フリーエリア
蹄の病気を知るには
フリーエリア