オークス馬体展望

今週は3才牝馬の2冠目、オークスG1が東京競馬場で行われます。
その前に、来週のダービーの登録馬を見て愕然としました。ドゥラメンテの牙城を崩す唯一の可能性のあるお馬ちゃんと期待していた当ブログの常連ベルーフの名前がありません。
ミニ放牧に出ていましたが疲れが抜けきらないとの事でダービー回避です(泣)。
ダービーに始まりダービーに終わる。私の今年のダービーは終了いたしました(号泣)
来週の予想は精一杯的中できるように頑張りますが、私の思い描いていたダービーはベルーフ回避を以って終了しました・・・(効果音でお寺の鐘が欲しいです)。
てな事でテンション若干落ちてますが、これも競馬です。気持ちを入れ替えて今週のオークスに集中しましょう~。

1週前photoを眺めてみると、うーん実質5頭の競馬かな~(ちょい頭数多いですね 汗)
先週の牝馬戦は大波乱となりましたが今週の牝馬戦は荒れても3着紐荒れ程度で1.2着馬は固く馬体上位5頭の馬で決着すると思わせる、5頭が横並びで頭1つ抜けてますね。
でも週末までにこの中から頭・★を決めなければならない難問が待ち構えてますね、そのくらい5頭の比較で言えば1長1短あって甲乙つけがたい・・・。
まぁそうは言っても頭★は大方決まってます。
スティルインラブ型のあの馬と
エアメサイア型のあの馬が
今の段階でハナ差リードって感じですかね。

他にもいいお馬ちゃんはいますが頭★が抜けた存在じゃない限り5頭の残りの3頭に厚くいかないとトリガミ警報出る気がします。最近よく思うのが馬券の難しさはこの辺りの判断です。手を広げるのか、堅くいくのか、単複でいいのか3連単でいくのか、この辺りの判断力に優れていると回収率がぐんと向上するんですが言うは易し行うは難しって奴です。
穴を狙って手を広げるのはヨシですが当てるために手を広げるってのは注意しないとですよね(そんなんばっかですが・・・汗)。
今週は5頭で堅いと踏んでますが、競馬に絶対はありません。ましてや3才牝馬で初めての距離、先週みたいに大逃げ打つ馬いても有力馬は早めに潰しにいけません。
でも大逃げ打つのも又これ勇気。先週は江田照男騎手のナイスファイトがもたらした産物です。3着とはいえ真のMVPは江田騎手&ミナレットにあげたいです。じゃあ今週も勇気を出して大逃げ打てば面白いんじゃない?そんな声が聞こえてきますが、二匹目のどじょうを狙ってノットフォーマル(フェアリーSの★指名馬で桜花賞も当然紐荒れで買ってるので先週が無ければ狙いたかったんですが・・)辺りは穴人気になりそうですし、株の格言ではないですが、まだはもうです。
競馬のプロは人気薄を底値で買い高値で売り抜ける(先週の逃げ馬を追い)、私のようなド素人が人気の出てきた高値で買い結局底値で損切り(今週の逃げ馬を買う)。博打としては一番やっちゃいけません、もちろん馬体で買うコンセプトなので馬体が良ければ当然買いますけど、博打の心理としてはそれでも重い印や金額張りたくないですよね。2匹目のドジョウは出ないのが定説ですが、結果は神のみぞ知る(笑)。

話は脱線しましたが具体的にスティルインラブ型、エアメサイア型とはなんぞや?と疑問に思った方には、
実際のステルインラヴ、エアメサイアの馬体を見て下さい。私がグダグダ語るより伝わるんじゃないかなと
百聞は一見に如かず
深いお言葉です。
ステイルインラブは↓
競馬ブックへ!
エアメサイア
は↓
競馬ブックへ!

5頭馬体上位馬以外で食い込む可能性がありそうな馬体のお馬ちゃんも1頭あげときます↓

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ
にほんブログ村



それでは週末にお会いしましょう~


応援クリックお願いいたします



競馬・パドック理論 ブログランキングへ


投資ギャンブル ブログサイトランキング
競馬 ブログランキング



コメントの投稿

非公開コメント

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 1000

紹介文:馬体からのコース適正(馬場)・距離適性・馬体のポテンシャル(馬体偏差値)を含む総合点を加味して出走各馬の横の比較をして予想します。基本重賞予想のみの前日配信。 ※暫らく当日のパドック配信(別サイト・パドック推奨版)主体に行きますので前日配信は休止します(H29・4月現在)

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

パドック推奨版
パドック推奨馬を当日のパドック周回1周目以降にUPします。 基本2場開催等、時間的余裕のある時に1日数レースUPする予定です。 記事ごとの販売です。詳細は以下をクリック
購入する!
プロフィール

Lyphard

Author:Lyphard
競馬歴20年オーヴァー。
血統に始まりスピード指数・ラップ理論・出目・騎手・厩舎と無駄な筋肉(脂肪?)がつけばつくほど競馬上手(ホンマかいな)の馬券下手となり、全てを捨てて馬体に辿り着きました。馬体で買うようになり、血統やラップが後付けでリンクしてくることになるほどねと競馬の奥深さを感じています。
馬体の良し悪しが選別できても真に馬体が見えているとは言えません。適性を理解してこその馬体です。誰もが分かる好馬体は成績安定・人気上位が多く敢えて馬体で選ばなくとも買えるし買われます。誰もが分かるファクターを以て人の優位にはたてません。馬体ポテンシャルは重要ではありますが人気の盲点にはなりにくく、馬体からくる適性を理解してこそ、適正が弱い危険な人気馬、適正ある人気薄コース巧者を見つけることができ人の優位に立てるのです。ポテンシャルや適正はその馬本来が持つ素材であり、調整等の体調は旬かどうかの状態です。素材と状態を混同してはいけません。適正あっても状態悪ければ斬ることあっても、その逆の適性ないのに状態良くても買う事はありません。状態は大事ではありますが補足及び最後の味付け的ポジションであり、最も重要なベースとなる核はポテンシャルと適正です。

※ブログ内の印の表記はカテゴリ内の印の見方を参照して下さい。

2017年 的中重賞
中山金杯
京都金杯
京成杯
日経新春杯
シルクロードS
京都牝馬S
小倉大賞典
フェブラリ―S
アーリントンC
阪神大賞典
マーチS
桜花賞
アンタレスS
皐月賞
NHKマイルC

人気ブログランキング
カテゴリ
最新記事
馬体を知るには
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
広告
馬体を知るには
馬場を知るには
個人的お薦め
Twitter
Twitterでもつぶやいてます パドック競馬予想 @paddock_batai          フォローはこちらから
フリーエリア
検索フォーム
レース結果記事一覧
馬体論記事一覧
ゴルフのお供に
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
フリーエリア
個人的お薦め
フリーエリア
蹄の病気を知るには
フリーエリア