エプソムC&その他結果

本日はブロマガ配信の両重賞の結果は阪神マーメイドSがハズレで東京エプソムCが的中となりました。
でも的中って言っても馬連380円3連複790円3連単2750円と,
どうやっても1点で買えないと儲からない馬券で当然買ってません(笑)。
又ブログ予想ではWIN5対象レースの2鞍を含め全て惨敗といいとこナッシングの1日でした。
実際の馬券も先週に引き続き2週連続で惨敗をクラってしまいました~。
それにしても、昨日に引続き3才馬・降級馬が混じる条件戦は常にハンデ戦をやってる感覚でどうあがいても苦手です(泣)。3才馬の斤量減と若手騎手の斤量減を合わせ技にするのはなんとかなりませんかね?それでさえ降級馬の存在がうっとうしいってのに・・・。そもそも昔から疑問に思ってますが降級って何ですかね? 降級と言い若手騎手の斤量減や3歳馬の斤量減などおそよ勝負の世界とは思えない甘えを感じます。野球で高卒ルーキーのピッチャーが2ストライク取ればでアウトなんてハンデくれませんよね? 年棒1000万以下の選手が億を超える選手と同じ土俵で戦いますよね?ああこれは年棒の低い選手から見たら高額プレーヤーとの戦いは常に降級馬との対決ですね(笑)。
いかんいかん、馬券の調子悪いとネガティブ発言増えるので、今日はもう帰って飯食って屁こいて寝ましょう~。
まぁ来週からは函館開催が始まるので待望の3場開催復活でパドック周回を2周以上見れるってだけでも良しとしますかと一人元気づけても、梅雨シーズン真っ只中ですしあまりテンション上がりません。こんな日こそホームランが欲しかったんですが、まあこれも全部実力ってやつです。来週又頑張ります~。


それでは本日の当たり&ハズレ馬券を公開してお別れです

h2 h270614
h5 h270614
t1 h270614
t3 h270614
t4 h270614
t4 h270614fuku
t4 h2706143fuku

本日の唯一のヒット
東京9R  3連単②-⑩-⑧ 7万9570円 

t9 h270614
t9 h2706143tann
馬連 ②-⑩ 7110円
t9 h270614uma

東京11R エプソムC
先週辺りから東京の芝は馬体に若干タフ系の傾向が出始めており
事実、ラスト1ハロンが時計がかかる馬場で、
10Rを見終えてズブズブの感じではないけどジワジワトしか伸びない馬場で
基本持久力なんでしょうけど、エイシン光がいるので底力系の出番かなと
で、底力と言えばこのお馬ちゃんでしょうと
予想では頭★指名はなく紐指名だった⑦ペルーサに白羽の矢を・・・・
うーん、1000m通過が59秒2と予想してたよりエイシン光が飛ばさず
でもラスト4ハロンは116-112-112-122 と最後に12秒台の理想的な流れ
伸びてはいるんですが6着(泣)。往年の力があれば上り33秒9でまとめて
ハナ差勝ちのはずなんですが・・・・。

t11 h270614
t11 h270614hazu

h11 h270614


こんな不甲斐無い私ですが
応援クリックお願いいたします。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ
にほんブログ村



競馬・パドック理論 ブログランキングへ


投資ギャンブル ブログサイトランキング
競馬 ブログランキング



コメントの投稿

非公開コメント

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 1000

紹介文:馬体からのコース適正(馬場)・距離適性・馬体のポテンシャル(馬体偏差値)を含む総合点を加味して出走各馬の横の比較をして予想します。基本重賞予想のみの前日配信。 ※暫らく当日のパドック配信(別サイト・パドック推奨版)主体に行きますので前日配信は休止します(H29・4月現在)

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

パドック推奨版
パドック推奨馬を当日のパドック周回1周目以降にUPします。 基本2場開催等、時間的余裕のある時に1日数レースUPする予定です。 記事ごとの販売です。詳細は以下をクリック
購入する!
プロフィール

Lyphard

Author:Lyphard
競馬歴20年オーヴァー。
血統に始まりスピード指数・ラップ理論・出目・騎手・厩舎と無駄な筋肉(脂肪?)がつけばつくほど競馬上手(ホンマかいな)の馬券下手となり、全てを捨てて馬体に辿り着きました。馬体で買うようになり、血統やラップが後付けでリンクしてくることになるほどねと競馬の奥深さを感じています。
馬体の良し悪しが選別できても真に馬体が見えているとは言えません。適性を理解してこその馬体です。誰もが分かる好馬体は成績安定・人気上位が多く敢えて馬体で選ばなくとも買えるし買われます。誰もが分かるファクターを以て人の優位にはたてません。馬体ポテンシャルは重要ではありますが人気の盲点にはなりにくく、馬体からくる適性を理解してこそ、適正が弱い危険な人気馬、適正ある人気薄コース巧者を見つけることができ人の優位に立てるのです。ポテンシャルや適正はその馬本来が持つ素材であり、調整等の体調は旬かどうかの状態です。素材と状態を混同してはいけません。適正あっても状態悪ければ斬ることあっても、その逆の適性ないのに状態良くても買う事はありません。状態は大事ではありますが補足及び最後の味付け的ポジションであり、最も重要なベースとなる核はポテンシャルと適正です。

※ブログ内の印の表記はカテゴリ内の印の見方を参照して下さい。

2017年 的中重賞
中山金杯
京都金杯
京成杯
日経新春杯
シルクロードS
京都牝馬S
小倉大賞典
フェブラリ―S
アーリントンC
阪神大賞典
マーチS
桜花賞
アンタレスS
皐月賞
NHKマイルC

人気ブログランキング
カテゴリ
最新記事
馬体を知るには
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
広告
馬体を知るには
馬場を知るには
個人的お薦め
Twitter
Twitterでもつぶやいてます パドック競馬予想 @paddock_batai          フォローはこちらから
フリーエリア
検索フォーム
レース結果記事一覧
馬体論記事一覧
ゴルフのお供に
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
フリーエリア
個人的お薦め
フリーエリア
蹄の病気を知るには
フリーエリア