3週連続重賞的中~!

本日は小倉・新潟両重賞
小倉記念頭指名⑮アズマシャトルが6人気1着
レパードS★指名⑬タマノブリュネットが11人気3着
見事的中と相成りました~
馬券は単複&総流しを推奨していますので一応的中ですが
小倉が2人気3人気が2着3着で新潟は1人気3人気が1着2着と紐荒れとはいきませんでした(涙)
まぁ相手を選んで的中が正攻法なんでしょうけど夏競馬の重賞は絞ってロクなことがないので致し方ないけど、
軸が当たった時に限って紐荒れしない悪循環ですね・・・。
ええ、私は両重賞共に単複のみとゆう最悪の結果で3連複や3連単が面白いように当たらない。
この辺りが馬券下手と自負する所以なんですが(泣)。
でもプラス思考に考えればこれで先々週から引続き3週連続での重賞制覇と相成りましたのでヨシとしますか~(何故だか涙が・・・)。



とゆうことで本日は両重賞の予想記事をupするので
詰めが甘いなあと笑ってやってください
≪ブロマガ配信両重賞の予想一部抜粋致≫


新潟11R レパードS G3 D1800
★⑬タマノブリュネット
★⑦ライドオンウインド

相手筆頭 ①ゴールデンバローズ 

この馬①はトモ尻のライン筋肉量は素晴らしいんですが対比での首元に物足りなさを感じます。
強者と戦うのであれば1400ベストで、緩い流れあるいはメンツ次第では1800もいける馬体かなと。今回は凄味のある馬体のお馬ちゃんが他に見当たりませんのでこの面子なら頭でもいいのかとも思いますが配当も加味して相手筆頭に格下げです。



小倉11R 小倉記念G3 芝2000 ハンデ戦
うーん難解です。小回り平坦とゆう事で基本福島2000の馬体ラインでいいのかなと過去10年の1~3着馬を調べるとあら不思議、福島とは馬体イメージが異なります。持続力寄りの底力系や京都特化タイプのこれまた底力寄りのお馬ちゃんがチラホラ絡んでいます。結構流れるので小回り対応できる馬体であれば差し追込みも可能なのかなと。但し2011より小倉はエクイターフ(最新の野芝です)を導入しているのでちょっとやそっとじゃ馬場が悪化しないので基本外差しよりは内をつける馬が有利です。良馬場であれば1分57秒台の決着となりそうですのでベルーフには厳しい流れとなりそうです。同じ1分57秒台でも中京や東京ならバッチ来いって言いたいところですが小回り小倉では正直戦力ダウンは否めません。まあ小倉は馬場が綺麗なので中山よりはこなす下地はあるんですけどね、それでも馬体偏差値が高いのであっさり勝っても不思議はありませんが印を打つにはリスキーなので紐の押さえでいいのかなと(私は買いますけどね 笑)。
以上を加味して
頭⑮アズマシャトル 
理想は6枠より内が欲しかったのですが、まあ仕方がないと腹を括りましょう。
★①パッションダンス
相手筆頭は2頭
⑪バットボーイと⑬メイショウナルト

バットボーイは基本瞬発力型で適性合わないかなとも思いますが馬体ポテンシャルが高いので持久力戦でも侮れません。メイショウナルト同様前に行ければ怖い存在です。
紐は難解ですので頭★の単複&手広く総流しで紐荒れを狙いましょう~



以上がイマイチ感が拭えない予想です。
しかし、飼い犬に手を噛まれるじゃないんですが
ドゥラメンテと双璧と評する愛するベルーフにやられてしまいました(泣)。
ええ、記事では私は買いますよと言っておいて最終的にオッズが気に入らなく弾いてしまいました~
何だか噛合わないな~





≪本日のブログ推奨馬結果≫

札幌1R ★トーアディラン 6人気10着

札幌3R 頭メイショウゲントク 2人気1着

札幌6R ★ユキノマルガリータ ×

札幌10R 大倉山特別 ★キクタロウ  ×

札幌11R UHB賞 芝1200ハンデ戦
  頭⑦レッドオーヴエル 1人気3着
★③ペイシャオブロー 11人気5着
  

札幌12R 藻岩山特別 芝1800ハンデ戦
     ★⑥アルティスト  ×





≪ブロマガ推奨馬その他結果≫

新潟2R ★ヒルプリンセス  11人気14着

新潟3R 頭ビビットモア   11人気6着
     ★トーセンリヴァティ 4人気8着

新潟4R ★ルパン      6人気15着

新潟7R 頭④スズカリバー   6人気3着
     ★シゲルジダイマツリ ×
    紐 ③、⑥、、⑧、⑨、  ⑦5人気2着⑫1人気1着で的中~ 


新潟10R 驀進特別 芝1000m
 頭③プリンセスムーン  3人気1着
 ★⑮ファンフアーレ   5人気3着

相手①、、⑥、⑧、⑩、⑪、⑭  ④が1人気2着で的中~


小倉2R 頭タイキレガトゥス  1人気6着


小倉3R 頭ミュゼバトラー  全部ダメ
    ★インスパイア―
    紐 グレイトフルレガロ



小倉9R 足立山特別 芝1800  ともにダメ
   頭 クールオープニング


単複回収率は100%を下回りました~(泣)



本日の当たり&ハズレ馬券
ブロマガ推奨馬
頭指名⑮アズマシャトル 6人気1着

k11 h2708091
k11 h2708092
k11 h2708093
k11 h2708094
k11 h2708095
k11 h270809hazu
k11 h270809hazu2

ブロマガ推奨馬
★指名⑬タマノブリュネット 11人気3着

ng11 h2708091
2着に⑫がいない・・・・でも間違いではありません。
買目を少しでも絞りたくて⑫はよくて3着だろ~と決めた結果のヌケ

ng11 h2708092
ng11 h2708093
ng11 h2708094

s3 h2708091
s3 h2708092

函館5R メイクデビュー新馬戦
パドックより11頭立て11人気の単勝100倍の④ザスターイズミを発見
痛恨のハナ差2着~(泣)
馬連・Wの相手に選んだ人気の馬は4着・6着・・
こおゆう馬券をシッカリ取れないと凹みます。
複勝 1720円

s5 h2708091
s5 h2708092
s5 h2708093
s5 h2708094

ng7 h2708091
ng7 h2708092
ng8 h270809
新潟9R パドックより8人気⑤ボーイフレンドを発見
⑮1人気が馬体的は抜けてて2軸で勝負
3連単 ⑮-⑥-⑤ 1万4710円 
1人気1着じゃ配当低いですね・・

ng9 h2708091
ng9 h2708092
ng9 h2708093

新潟10R 驀進特別 芝1000m
ブロマガ推奨馬
 頭③プリンセスムーン  3人気1着
 ★⑮ファンフアーレ   5人気3

3連単 ③-④-⑮ 1万7350円
大量に流す時に限って紐荒れしません(泣)

ng10 h2708091
ng10 h2708092
ng10 h2708093
ng10 h2708094
ng10 h2708095

小倉10R ③アドマイヤクーガーが思いのほか人気がなくシメシメと
馬体最上位の②アドマイヤナイト2人気との2頭軸マルチ総長し
3連単 ②-③-⑧ 2万6530円
⑧が1人気では爆発しません。馬連②-③で4510円W950円、
えー1000円買ってたら4万5000円!
毎度のことですが買う馬券を完全に間違えています。

k2 h2708091
k10 h2708092

新潟12R 3連単
⑧-⑨-⑩ 2万6700円
ここも思いのほか紐荒れしませんね・・・・

ng12 h270809


こんな私ですが応援お願いいたします

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ
にほんブログ村


競馬・パドック理論 ブログランキングへ



投資ギャンブル ブログサイトランキング
競馬 ブログランキング


それではまた来週~




コメントの投稿

非公開コメント

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 1000

紹介文:馬体からのコース適正(馬場)・距離適性・馬体のポテンシャル(馬体偏差値)を含む総合点を加味して出走各馬の横の比較をして予想します。基本重賞予想のみの前日配信。 ※暫らく当日のパドック配信(別サイト・パドック推奨版)主体に行きますので前日配信は休止します(H29・4月現在)

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

パドック推奨版
パドック推奨馬を当日のパドック周回1周目以降にUPします。 基本2場開催等、時間的余裕のある時に1日数レースUPする予定です。 記事ごとの販売です。詳細は以下をクリック
購入する!
プロフィール

Lyphard

Author:Lyphard
競馬歴20年オーヴァー。
血統に始まりスピード指数・ラップ理論・出目・騎手・厩舎と無駄な筋肉(脂肪?)がつけばつくほど競馬上手(ホンマかいな)の馬券下手となり、全てを捨てて馬体に辿り着きました。馬体で買うようになり、血統やラップが後付けでリンクしてくることになるほどねと競馬の奥深さを感じています。
馬体の良し悪しが選別できても真に馬体が見えているとは言えません。適性を理解してこその馬体です。誰もが分かる好馬体は成績安定・人気上位が多く敢えて馬体で選ばなくとも買えるし買われます。誰もが分かるファクターを以て人の優位にはたてません。馬体ポテンシャルは重要ではありますが人気の盲点にはなりにくく、馬体からくる適性を理解してこそ、適正が弱い危険な人気馬、適正ある人気薄コース巧者を見つけることができ人の優位に立てるのです。ポテンシャルや適正はその馬本来が持つ素材であり、調整等の体調は旬かどうかの状態です。素材と状態を混同してはいけません。適正あっても状態悪ければ斬ることあっても、その逆の適性ないのに状態良くても買う事はありません。状態は大事ではありますが補足及び最後の味付け的ポジションであり、最も重要なベースとなる核はポテンシャルと適正です。

※ブログ内の印の表記はカテゴリ内の印の見方を参照して下さい。

2017年 的中重賞
中山金杯
京都金杯
京成杯
日経新春杯
シルクロードS
京都牝馬S
小倉大賞典
フェブラリ―S
アーリントンC
阪神大賞典
マーチS
桜花賞
アンタレスS
皐月賞

人気ブログランキング
カテゴリ
最新記事
馬体を知るには
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
広告
馬体を知るには
馬場を知るには
個人的お薦め
Twitter
Twitterでもつぶやいてます パドック競馬予想 @paddock_batai          フォローはこちらから
フリーエリア
検索フォーム
レース結果記事一覧
馬体論記事一覧
ゴルフのお供に
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
フリーエリア
個人的お薦め
フリーエリア
蹄の病気を知るには
フリーエリア