小倉2歳S的中も・・・

本日の両重賞ブロマガ配信は小倉2歳Sが頭指名③シュウジが圧勝で的中も、
相手はほぼ総長しですので的中できて当たり前田の慶治で全くえばれません(汗)。
一方勝負レースと力瘤の新潟記念でしたが昼過ぎからの降雨でガツンと勝負は諦め小手先馬券に切り替えましたが、
やはりの惨敗(泣)。しかも前走小倉記念で★指名をしたパッションダンスにしてやられるとは・・・・(今回は印なし)。
まぁ雨が降り続く中での稍重で1000M通過が58秒8の平均ペースで流れラスト1000Mのラップが
123-120-116-105-130 と
最後13秒も要する流れで3番手パッションダンスが勝って2番手マイネルミラノが残るんですから
差追込み勢何をしとるんですかと文句も言いたいが、馬場巧者&内外の選択が明暗を分けたかなぁとこの敗戦はしょうがない。
頭指名の⑨マジェステイハーツは果敢に先行しましたが、やはり陣営が言うようにノメル馬場は苦手のようですね。
しかし、雨が本格的に降るとダート芝は途端に精度が落ちる弱点は本気でなんとかしないとですね
夏競馬の最後に大きな花火を打ち上げたかったんですが、ここ最近の天気同様どんよりとした最後となりました・・・。
来週は秋晴れホームランでがんばります~ええ、少しもめげていませんよ(何故か涙が・・・)



本日の当たり&ハズレ馬券

札幌2R  ブログ推奨馬
頭⑫フリームーヴメント  4人気2着
単勝取れないと・・・・

s2 h2709061
s2 h2709062
馬連があたりません・・・
k4 h2709061
k4 h2709062
ng6 h2709061
ng6 h2709062
馬連があたりません・・・
ng8 h2709061
ng8 h2709062
札幌7R ブログ推奨馬
頭①ホスト 2人気2着
人気になってたので単複にドカンと行く気になれず紐荒れ狙いの他力本願作戦
1着⑩1人気ではあとため息も3着12人気⑦が入り
3連単 4万6380円で作戦成功(笑い)

s7 h2709061
s7 h2709062
s7 h2709063
s7 h2709064
札幌9R  ブロマガ推奨馬
頭④ヒルノマテーラ  1人気2着
★⑫ビキニスタイル  7人気1着

馬連 ④ー⑫ 2610円
ワイド④-⑫  870円

s9 h2709061
s9 h2709062
s9 h2709063
ええ、またまたやってしまいました!
④・⑫が本線で追加で④・⑪・⑫の馬連・ワイドBOXを買ってる筈なんですが・・・・
はぁ運気はこおゆうことで逃げていきます、2万6000円返せ~

s9 h2709064
いわんこっちゃない、パドックから⑤が抜けてると発見できたのに2着に紐ヌケが来る・・・
s10 h2709061
s10 h2709062
札幌11R ブログ推奨馬
★カンタベリーナイト  14人気4着 あともう少しでした

s11 h2709061
s11 h2709062
小倉2歳S ブロマガ推奨馬 
頭③シュウジ  ≪ブロマガ記事 一部抜粋≫

スプリンター要素満載のデップリ好馬体ですが馬体偏差値がかなり高いので先週の新潟2歳に出て来ても距離不安を補うだけの好馬体として★は打ちました。大舞台が好きでローテ距離の柔軟な橋口先生が慎重に1200をチョイスしてきた時点で暮れの朝日杯を諦めた感じがして非常に残念です。やはり気性等がネックなんですかね~、競馬界では名より実を取りに行くとあららの結果が多いのが唯一の懸念で馬体的には大きく抜けています。

うーんパドックからシュウジの相手は④⑥⑩⑬の4頭の評価でしたが4頭に厚くはいけませんでした・・・
3連単 ③-⑬-④ 1万6700円  
馬連 ③-⑬ 1590円

k11 h2709061
k11 h2709062
新潟11R 新潟記念G3 ≪ブロマガ記事抜粋≫
頭⑨マジェステイハート
この馬は前走の1週前photoでは若干トモの筋肉が寂しくなってる気がしたのと距離が1600でキレ勝負濃厚での合わせ技1本で印を打ちませんでしたが、当ブログの常連さんであれば既にお気づきと思いますが過去にもG1級と絶賛しているお馬ちゃんです。結構当てにできないタイプですのであっさり条件戦で負ける事もありますがペースが上がった底力ズブズブ勝負であればG1級のお馬ちゃんと戦っても引けを取らない底力バッチ来いの好馬体です。懸念は良い頃のはちきれんばかりの馬体ではないのが若干気になりますが嫌な懸念が当たらない事を祈っての頭指名と行かせて頂きます。
★⑰アヴニールマルシェ
3歳ディープ産駒の中ではリアルスティ-ルより上でG1級の評価です。春は不甲斐ない競馬の一言で正直ガッカリでしたが、うーんローテ見ると体調含めた調子自体が今一上がらなかったのかもしれませんね、1週前photo を見るとこの休養が大正解と思える休み明けとしてはこうあるべきと思わせるフックラ感を纏いバッチグーです。距離的には胴が詰まった感じに見え1600~1800ベストにも見えますが手足の長さや軽やかさ、脛・飛節のしっかりとしたラインからの軽やかな繋までのライン、うーん美しいですね~各パーツの完成度が高いので軽やかな走りが容易に想像でき各部への熱が蓄積されにくく肺も深く肩も堅くは無いので乳酸も溜まりにくいのでもしかしたら距離は2400ぐらいまでなら問題ないかもしれないとも思わせます(チョットほめ過ぎですかね 汗)。トモの容量形もグッドですがこれでもっと容量増えて前後のメリハリばちんとしてたらディープにかなり近づくのですが(普通にいいお馬ちゃんなんでこれ以上多くを望むのは止めましょう 笑)。但し、この辺りの高評価はG1級のお馬ちゃんなら休み明けのデップリ感がそう思わせるケースが多く馬体そのものを見誤るケースがあるので、あまり興奮すると肩透かしを食らうのパターンなので休み明けを加味しての★評価で興奮を鎮めましょう(笑)。
今年の新潟記念は馬体展望でも言いましたが適性有りのお馬ちゃん・馬体偏差値高いお馬ちゃん満載で骨っぽいメンバーが多くかなりのハイレベル戦です。この面子で普通に勝ち負けできるようでしたら頭★共に秋天がぐっと近づくので大いに期待して観戦しましょう~
☆⑭ネオブラックダイヤ
もう少しトモの容量面積があれば普通に重賞勝ってると思います。ただ、その欠点を差引いても全体のシルエットにトモの形面積などから東京・新潟・京都では常に抑えないと怖い1頭です。
紐  ②、⑤、⑥、⑦、⑧、⑩、⑫、⑮、⑯

まあ雨が降った時点でガさのない⑭はまっさきに消しで、陣営が雨ダメだと言ってはいましたが⑨マジェステイハートは馬体からはなんとかなりそうだけどなあと思いながらもギャンブルの流れとしてナイなと勝負を断念、で、逆にパドックより稍重でも突抜けそうな⑮スイートサルサを発見し、頭★は来られるとそれはそれで後悔なんで火傷しない程度に買うかと勝負もやっぱりダメでした(泣) うーんアベニールマルシェは1週前photoが抜群に良かったんですが実物はイマイチでしたね、ちょっと褒めすぎましたかね(汗) 
ng11 h2709061
ng11 h2709062
ng11 h2709063
ng12 h270906


こんな不甲斐無い私ですが応援クリックお願いいたします~


にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ
にほんブログ村


競馬・パドック理論 ブログランキングへ



投資ギャンブル ブログサイトランキング
競馬 ブログランキング

それではまた来週~

コメントの投稿

非公開コメント

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 1000

紹介文:馬体からのコース適正(馬場)・距離適性・馬体のポテンシャル(馬体偏差値)を含む総合点を加味して出走各馬の横の比較をして予想します。基本重賞予想のみの前日配信。 ※暫らく当日のパドック配信(別サイト・パドック推奨版)主体に行きますので前日配信は休止します(H29・4月現在)

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

パドック推奨版
パドック推奨馬を当日のパドック周回1周目以降にUPします。 基本2場開催等、時間的余裕のある時に1日数レースUPする予定です。 記事ごとの販売です。詳細は以下をクリック
購入する!
プロフィール

Lyphard

Author:Lyphard
競馬歴20年オーヴァー。
血統に始まりスピード指数・ラップ理論・出目・騎手・厩舎と無駄な筋肉(脂肪?)がつけばつくほど競馬上手(ホンマかいな)の馬券下手となり、全てを捨てて馬体に辿り着きました。馬体で買うようになり、血統やラップが後付けでリンクしてくることになるほどねと競馬の奥深さを感じています。
馬体の良し悪しが選別できても真に馬体が見えているとは言えません。適性を理解してこその馬体です。誰もが分かる好馬体は成績安定・人気上位が多く敢えて馬体で選ばなくとも買えるし買われます。誰もが分かるファクターを以て人の優位にはたてません。馬体ポテンシャルは重要ではありますが人気の盲点にはなりにくく、馬体からくる適性を理解してこそ、適正が弱い危険な人気馬、適正ある人気薄コース巧者を見つけることができ人の優位に立てるのです。ポテンシャルや適正はその馬本来が持つ素材であり、調整等の体調は旬かどうかの状態です。素材と状態を混同してはいけません。適正あっても状態悪ければ斬ることあっても、その逆の適性ないのに状態良くても買う事はありません。状態は大事ではありますが補足及び最後の味付け的ポジションであり、最も重要なベースとなる核はポテンシャルと適正です。

※ブログ内の印の表記はカテゴリ内の印の見方を参照して下さい。

2017年 的中重賞
中山金杯
京都金杯
京成杯
日経新春杯
シルクロードS
京都牝馬S
小倉大賞典
フェブラリ―S
アーリントンC
阪神大賞典
マーチS
桜花賞
アンタレスS
皐月賞
NHKマイルC
オークス
ダービー
エプソムC
ユニコーンS
函館SS
CBC賞
函館記念
函館2歳S
クイーンS
アイビスSD
レパードS
エルムS
札幌記念

Twitter
Twitterでもつぶやいてます パドック競馬予想 @paddock_batai          フォローはこちらから
カテゴリ
人気ブログランキング
最新記事
馬体を知るには
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
広告
馬体を知るには
馬場を知るには
個人的お薦め
フリーエリア
検索フォーム
レース結果記事一覧
馬体論記事一覧
ゴルフのお供に
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
フリーエリア
個人的お薦め
フリーエリア
蹄の病気を知るには
フリーエリア