連勝できず・・・・

本日は昨日の勝利に続けと連勝狙いましたがあえなく惨敗と相成りました。
中山・中京は小雨の影響もあり勝負を控えましたが阪神が爆発せずに撃沈ですね。
ブロマガ配信 ジュベナイルフリーズも振るわず、こんな日はとっとと飯食って屁こいて寝ます~(笑)
ジュベナイルフィリーズの予想記事を載せるので大いに笑ってください(泣)。


≪ブロマガ配信 ジュベナイルフィリーズ記事≫

阪神11R ジュベナイルF G1
金曜時点で予想記事は書いていたのですが、本日の阪神芝の状態を見て、正直迷います。
前日までの雨の影響で芝は重スタートの最終的には良まで回復しましたがややタフ系にシフトチェンジした印象です。基本、本線は変更しませんが★予定の2頭を☆に繰り下げ、急遽繰り上がりの★を追加と修正します。この変更が吉とでればいいんですが・・・・。

頭⑰デンコウアンジュ 
ややモッサリしたバランスと手足の長さや管幹等で忙しいマイル戦に一抹の不安はあるものトモの容量・形は秀逸でなかなかお目にかかれないレベルの大物感が漂います。大外⑰番は嫌ですが馬体偏差値トップ評価のこの馬を。但し、本日の阪神芝を見る限り時計は出てもタフ系馬体が来ていましたので②メジャーエンブレムの方が適正上かもしれませんが週中に決めた予想でもあり頭指名はこのままいきます。

★⑥メイショウスイズキ
トモが秀逸で1発の魅力はあるも折合いどうなんでしょう?将来的にはD1400辺りで物凄い追込みでブイブイ言わせてそうな感じです、と週中紐に決めていましたが、本日阪神芝を見ての急遽繰り上がり★指名です。ちょい首短く胴詰まりでマイルの距離がどうかですがトモの容量、タフな阪神芝で急浮上です。以下の☆2頭は週中までの★指名でしたが、今日の阪神芝の感じだとどうかなと・・・。まあペプチドに関しては新馬戦のパドック映像の感じの馬体が本来の姿であれば行けそうな気もしますが。

☆⑩ペプチドサプル
前走アルテミスSの★指名馬で9人気4着と3着内外すのなら大負けじゃないと次走旨味が消えるとゆう人気薄指名での一番あっちゃいけない最悪な結果です。ほんでもって1頭のみの狭き門抽選クリアと穴人気になりそうな要素満載で、意外とこの手のお馬ちゃんて来ないんですよね(笑)。懸念はもっと馬体をジックリ見たいとゆうのが本音です。新馬戦の印象は小柄でプリプリしてていかにもバネのある馬体でしたが前走はチョット熊っぽさが気になったので尚更です。その辺りがどうでるか
☆⑦クロコスミア
細身持続力型の好馬体。前後の広範囲可動域を支える柔らかしなやかボディ。賞金加算が必要だったとはいえやはり前走が余計でしたね。気の勝ったタイプだけに使えば普通に走るので使いベリもそうだけど将来が心配です。調教ももっと軽くていいですよね、トモの筋肉も若干落ちて来てる様にも見えますし心配です。
ステちゃん牝馬の中では断トツにスティっぽいこの馬が可愛いくてしょうがないので多少感情移入してますが(笑)。当日大幅に馬体減ない事を祈ってます。
相手筆頭は馬体偏差値高い2頭を指名
②メジャーエンブレム(筋肉量豊富なのに重苦しくなく安定感で言えば1番)
⑪ブランボヌール(軽やかさがあって胸前、トモの可動域等距離は問題なく頭指名でもいい馬体)




本日の当たり&ハズレ馬券

阪神11R ジュベナイルフィリーズG1
h11 h2712131
h11 h2712132
h11 h2712133
h11 h2712134

h5 h2712131
h5 h2712132
h5 h2712134
h6 h271213
cy7 h271213
cy7 h2712132
阪神9R パドックより7人気⑨レッドルーラーを見つけ見事1着も・・・・
2着12人気⑩で3着3人気②で3連単233万馬券とは~
少数頭だから手を広げれば3連複は取れた・・・・
安易に1・2人気に行くと痛い目にあうお手本のようなアホ馬券。
しかしルメール内ついて追えない失態は勘弁して欲しい、
5Rも1人気⑥ダッシャ―クワトロ飛ばすし、
せっかく5人気⑩フルームンソングを見つけたのに1本に厚く行きすぎて儲けそこなったし・・・
まぁ人気馬は信頼するより疑ってかかれとのことです(泣)

h9 h2712131
h9 h2712132
h9 h2712133

n3 h271213
n4 h2712131
n4 h2712132
n4 h2712133
n4 h2712134
n8 h2712131
n8 h2712132
n8 h2712133
h10 h2712131
h10 h2712132
h10 h2712133




それでは又来週~

応援クリックもお願いいたします~

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ
にほんブログ村


競馬・パドック理論 ブログランキングへ



投資ギャンブル ブログサイトランキング
競馬 ブログランキング





テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 1000

紹介文:馬体からのコース適正(馬場)・距離適性・馬体のポテンシャル(馬体偏差値)を含む総合点を加味して出走各馬の横の比較をして予想します。基本重賞予想のみの前日配信。 ※暫らく当日のパドック配信(別サイト・パドック推奨版)主体に行きますので前日配信は休止します(H29・4月現在)

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

パドック推奨版
パドック推奨馬を当日のパドック周回1周目以降にUPします。 基本2場開催等、時間的余裕のある時に1日数レースUPする予定です。 記事ごとの販売です。詳細は以下をクリック
購入する!
プロフィール

Lyphard

Author:Lyphard
競馬歴20年オーヴァー。
血統に始まりスピード指数・ラップ理論・出目・騎手・厩舎と無駄な筋肉(脂肪?)がつけばつくほど競馬上手(ホンマかいな)の馬券下手となり、全てを捨てて馬体に辿り着きました。馬体で買うようになり、血統やラップが後付けでリンクしてくることになるほどねと競馬の奥深さを感じています。
馬体の良し悪しが選別できても真に馬体が見えているとは言えません。適性を理解してこその馬体です。誰もが分かる好馬体は成績安定・人気上位が多く敢えて馬体で選ばなくとも買えるし買われます。誰もが分かるファクターを以て人の優位にはたてません。馬体ポテンシャルは重要ではありますが人気の盲点にはなりにくく、馬体からくる適性を理解してこそ、適正が弱い危険な人気馬、適正ある人気薄コース巧者を見つけることができ人の優位に立てるのです。ポテンシャルや適正はその馬本来が持つ素材であり、調整等の体調は旬かどうかの状態です。素材と状態を混同してはいけません。適正あっても状態悪ければ斬ることあっても、その逆の適性ないのに状態良くても買う事はありません。状態は大事ではありますが補足及び最後の味付け的ポジションであり、最も重要なベースとなる核はポテンシャルと適正です。

※ブログ内の印の表記はカテゴリ内の印の見方を参照して下さい。

2017年 的中重賞
中山金杯
京都金杯
京成杯
日経新春杯
シルクロードS
京都牝馬S
小倉大賞典
フェブラリ―S
アーリントンC
阪神大賞典
マーチS
桜花賞
アンタレスS
皐月賞
NHKマイルC
オークス
ダービー
エプソムC
ユニコーンS
函館SS
CBC賞
函館記念
函館2歳S
クイーンS
アイビスSD
レパードS
エルムS
札幌記念

Twitter
Twitterでもつぶやいてます パドック競馬予想 @paddock_batai          フォローはこちらから
カテゴリ
人気ブログランキング
最新記事
馬体を知るには
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
広告
馬体を知るには
馬場を知るには
個人的お薦め
フリーエリア
検索フォーム
レース結果記事一覧
馬体論記事一覧
ゴルフのお供に
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
フリーエリア
個人的お薦め
フリーエリア
蹄の病気を知るには
フリーエリア