かみ合いませんなあ~

本日は穴を狙ったシルクロードSが撃沈と相成りました~。
ビッグアーサーの状態イマイチと切ったまではよかったんですが
★指名⑥セカンドテーブルが痛恨のハナ差4着で予想は外れ。
実際の馬券は①ダンスディレクターから行ってるので一応的中も、セカンドテーブル3着がよかった・・・・。
その他の予想もまったく振るわず、実際の馬券も本命しした穴馬は4着多く、
しまいには出遅れ2発と散々な1日でした。
しかし、京都の芝は本当に稍重なんですかね?、1000m通過56秒2でもラスト12秒になりません。出走馬10頭が上り33秒台で32秒台も2頭います。メチャくちゃタイム出ますね、ヒルノデイバローの32秒6の上りって凄いんだけど7着に負けるのが京都らしいちゃらしいです。それに引き替え中京は時計がかかり完全に追込み不発の馬場となりました。うーん従来の中京の重のイメージだとタフ系であれば脚質さほど気にしなくていい筈だったんですが、まあ馬体もタフ系にはあまりシフトしてなかった感じでお手上げでした。Bコースってことも関係してるんでしょうけど本当に馬場の見極めは難しい。馬場の変化に合わせて馬体選別を変えるなんてチョコザイな事をやるにはまだまだ修行が足りないってことです。
儲かった翌週は必ず損をするとゆう競馬のジンクスにどっぷりハマる学習能力のない私ですが
もう今日は競馬の事は忘れて真田丸を見て現実逃避をさせていただきます~



 ≪本日のブログ・ブロマガ3着内馬&重賞記事≫ 


京都11R シルクロードS G3
うーん馬体偏差値上位の2頭が仲良く大外8枠に入りました。先週の馬場なら内枠引いた差しの①・⑤にはおあつらえの流れだったんですが。東京競馬場は重の後は内が乾くと固まりビクトリーロードとなりますが京都は内が悪くなって外差しになるイメージなんですよね。まぁ明日の馬場を見ないと何とも言えない微妙な感じです。

馬体偏差値上位は以下の2頭
⑯ビッグアーサー 

馬体偏差値最上位も1週前Photoを見る限りチト心配です。どう考えても前走阪神Cは余計なレースです。京阪杯の惜敗はキツかったとは思いますがG1本気で獲る気でいるのならあの後勇気を出して一旦放牧でしょ。陣営が焦れば焦るほどG1は遠のきます。思えばこの馬は北九州記念で鞍上の腕で2着に負けた辺りから運に突き放されたのかなぁと。馬体で言えばまともなら去年のスプリンターズSで勝ち負けできたと思います(ピークのオパールSがまさに圧巻でした)。が、しかし、馬体・潜在能力がいくら抜けていても厩舎鞍上がヘボ打てばG1は遠のいていきます。何故に北九州記念以降鞍上を変えなかったのか未だ謎です。ここは神様ミルコ様の腕で何とか勝たせてもらって高松宮直行のローテが理想ですが万が一にも負けたら素直に高松宮は諦めるぐらいの気持ちで1回放牧出して欲しいです。過去にも人間の思惑で本来なら名馬の仲間入りが出来た筈のお馬ちゃんが日の目も見ずに消えてます。
⑮ネロ   
馬体に成績が追い付いていない現状で、前2走の快勝や坂路での鬼タイム連発はポテンシャルからいえばごくごく当たり前のレベルです。気性面の弱さがあるのか意外と伸び悩んでいますが馬体で言えばG3辺りでモタモタしているのが不思議な感じです。

以上を踏まえて、通常なら馬体上位の2頭で行く所なんでしょうがビッグアーサーの状態微妙ですし、
ハンデ戦かつ人気馬大外&馬場状態微妙と、
こうなったら穴狙いで行きますか~?!
★⑥セカンドテーブル  10人気ハナ差4着(泣)
この馬も馬体に成績が追い付いていない感じです。前走控えて差してきた事に気性面の成長も窺えたようなコメントありますが、うーん前走は頭数少なく展開も楽だったのでまだ完全には信用できませんが1発の魅力はあります。前走差したけど中途半端に抑えるくらいならぶっ飛ばした方がいいと思いますが陣営が控える指示でしょうね・・・。馬場が悪い場合に内で包まれたら怖いっちゃ怖いけど頑張ってもらいましょう~。
★②メイショウヅカル   16人気12着
内枠&時計の掛かる馬場とこれで来ないでいつ来るの?と言いたい所も陣営のローテは酷すぎます。明らかに使いすぎです。この馬もチャンとローテを組んであげればもっと頑張れるんだけどなあ~。でもここで来ないと引退させられそうな雰囲気ですので体力は残ってないかもしれませんが何とか引退の危機を免れて欲しいなと。それには上位に来ないとですよね。
相手 総流し推奨 





東京11R 根岸S G3
頭⑮モーニン     1人気1着
★⑥アンズチャン  ×
相手 ①、、③、④、⑤、、⑫、⑭、⑯
⑧6人気2着②10人気3着もこれだけ選べばそりゃ当たります






中京11R 中京スポーツ杯 芝1600
頭①サウンドデューク  名手幸騎手、出遅れはないよね・・・・
★⑥ハドソンヤード   4人気3着
紐 総流し推奨   



京都3R 未D1800
頭⑥エイシンニトロ   1人気1着




中京6R 500万D1200
頭⑪タマモイレブン  1人気1着
★②メイスンヴィーナス  ×
★③ザショットアロー  × 
抑え 、⑦、⑩、⑫、⑬、⑯
①2人気2着④14人気3着で一応的中も★2頭撃沈・・・


京都7R 3才500万 芝1400
頭⑩マイネルラック ×
★⑥メイショウシャチ  8人気1着
☆②ファビラスヒーロー まったくダメ


東京9R セントポーリア賞
頭④サトノキングダム  1人気1着相手 ①、②、⑥、⑧、⑨
②2人気2着も3着⑤がヌケ・・・



東京10R 節分S 芝1600 ハンデ戦
ここは実力伯仲のメンバーが揃い10回戦えば7回は勝ち馬変わりそうなメンバーです
ハンデ戦らしく混戦なので穴から行きます。
頭⑧メドウヒルズ  ×
★③チェリーヒロイン  10人気2着
★⑩ラッフオルツァート  ×
相手筆頭 ⑤マジックタイム 1人気1着
抑え 、②、⑥、⑦、⑩
①5人気3着で一応的中






本日のダメダメ馬券


京都11R シルクロードS
3連複 ①-⑧-⑦ 4万6300円
★指名⑥セカンドテーブル痛恨のハナ差4着・・・
3着なら3連複2万8千円ついたのに(泣)。
本当に馬券が下手くそです

k11 h2801311
k11 h2801312

中京6R ブロマガ予想的中も3連単2着馬ヌケ・・・
3連複 ⑪-①-④ 1万5740円

cy6 h2801311
cy6 h2801312
cy6 h2801313

東京4R 東京芝Dで外す典型的なパターン。
2人気④1着・1人気⑥2着も買目の⑯4着・③5着・⑪6着
④が頭鉄板と踏んで相手も4頭に絞り
一応来ているけど1頭余計なお馬ちゃんが・・・
この手のヌケって東京競馬場が圧倒的に多い。
東京は絞っちゃいけないんです。
絞るのなら馬連ワイドで行かないと。
分かっちゃいるけど配当なんですよね~
又、東京のパターンとして多いのが
穴から行っても3着多く、よくて2着までで意外と上位は人気馬
うーん、この辺りに東京攻略のヒントがあるはずなんですがね~

t4 h2801312
t6 h2801313


t8 h280131
東京9Rセ ントポーリア賞
ここも絞って撃沈・・・

t9 h2801311
t9 h2801312

東京10R 節分S
ブロマガ予想的中で
★指名③チェリーヒロイン 10人気2着も
相手筆頭⑤マジックタイムを軸にできずニャンダかなあと
うーん東京適正で言えば⑤マジックタイムで疑いようがないのですが、
1人気やプラス10㎏や柴山J等の諸問題が気になり予想どおりの相手筆頭とはなりませんでした
だからといって他に相手筆頭にできるお馬ちゃんも見つからない見切り発車のあやふやな馬券
3連複 ⑤-③-① 1万3320円

t10 h2801311
t10 h2801312

東京11R 根岸S
遊びで穴狙いも狙いすぎ・・・

t11 h280131
東京12R ここも⑩マイネルシュバリエで何の問題もないのに相手が微妙・・・・
頭数少ないので紐荒れ狙いの総長し慣行でマイネルシュバリエ8人気2着も
1着に1人気が入り複勝1点の方が儲かったなあと
チグハグな1日を象徴する最終レースでした
3連複 ①-⑩-⑤ 8,490円

t12 h280131
t12 h2801312



それではまた来週~



応援クリックもお願いいたします~


にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ
にほんブログ村


競馬・パドック理論 ブログランキングへ



投資ギャンブル ブログサイトランキング
競馬 ブログランキング

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 1000

紹介文:馬体からのコース適正(馬場)・距離適性・馬体のポテンシャル(馬体偏差値)を含む総合点を加味して出走各馬の横の比較をして予想します。基本重賞予想のみの前日配信。 ※暫らく当日のパドック配信(別サイト・パドック推奨版)主体に行きますので前日配信は休止します(H29・4月現在)

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

パドック推奨版
パドック推奨馬を当日のパドック周回1周目以降にUPします。 基本2場開催等、時間的余裕のある時に1日数レースUPする予定です。 記事ごとの販売です。詳細は以下をクリック
購入する!
プロフィール

Lyphard

Author:Lyphard
競馬歴20年オーヴァー。
血統に始まりスピード指数・ラップ理論・出目・騎手・厩舎と無駄な筋肉(脂肪?)がつけばつくほど競馬上手(ホンマかいな)の馬券下手となり、全てを捨てて馬体に辿り着きました。馬体で買うようになり、血統やラップが後付けでリンクしてくることになるほどねと競馬の奥深さを感じています。
馬体の良し悪しが選別できても真に馬体が見えているとは言えません。適性を理解してこその馬体です。誰もが分かる好馬体は成績安定・人気上位が多く敢えて馬体で選ばなくとも買えるし買われます。誰もが分かるファクターを以て人の優位にはたてません。馬体ポテンシャルは重要ではありますが人気の盲点にはなりにくく、馬体からくる適性を理解してこそ、適正が弱い危険な人気馬、適正ある人気薄コース巧者を見つけることができ人の優位に立てるのです。ポテンシャルや適正はその馬本来が持つ素材であり、調整等の体調は旬かどうかの状態です。素材と状態を混同してはいけません。適正あっても状態悪ければ斬ることあっても、その逆の適性ないのに状態良くても買う事はありません。状態は大事ではありますが補足及び最後の味付け的ポジションであり、最も重要なベースとなる核はポテンシャルと適正です。

※ブログ内の印の表記はカテゴリ内の印の見方を参照して下さい。

2017年 的中重賞
中山金杯
京都金杯
京成杯
日経新春杯
シルクロードS
京都牝馬S
小倉大賞典
フェブラリ―S
アーリントンC
阪神大賞典
マーチS
桜花賞
アンタレスS
皐月賞

人気ブログランキング
カテゴリ
最新記事
馬体を知るには
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
広告
馬体を知るには
馬場を知るには
個人的お薦め
Twitter
Twitterでもつぶやいてます パドック競馬予想 @paddock_batai          フォローはこちらから
フリーエリア
検索フォーム
レース結果記事一覧
馬体論記事一覧
ゴルフのお供に
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
フリーエリア
個人的お薦め
フリーエリア
蹄の病気を知るには
フリーエリア