FC2ブログ

★指名ヒルノマテーラ7人気2着~

昨夜の両重賞の回顧から

マーメイドSは★指名ヒルノマテーラが7人気2着と気を吐き、抑えの馬連的中と相成りましたが
頭指名シュンドルボンが直線力尽きて4着とスカッと的中とはいきませんでした。
内回りの早め早めの競馬よりは京都東京のユッタリ流れる決め手勝負の馬体も、ここでは馬体偏差値最上位と頭1つ抜けていますと評し、直線早め先行の流れは危険も溜めて乗れば突抜けられるし田辺君ならノープロブレムの印象でしたが、実際いい感じで溜めて乗ったように感じましたが最後の最後で力尽きた印象です。斤量差は確かにあるんでしょうけど、期待もしていますし、この先上を目指すのなら問答無用で突抜けなきゃいけないメンツでしたが・・・・。

エプソムカップはルージュバックの強さが際立つレースでした。ルージュバックはヴィクトリアマイルの頭指名馬ですし、前走マイルは正直忙しい感じでしたので今走1800は相手関係からも数段楽になるのは百も承知も、4人気のヴイクトリアマイルで来てほしかったなぁと(泣)。ええ、今走1番人気で大外枠もありで嫌って、結果やられる不始末。まァ馬体からは抑えなきゃいけない事は重々分かっておりますが、勝負に出て負けたお馬ちゃんの次走1人気は心情的に買いたくないのも分かってください(泣)。予想は外れも馬券的には紐荒れ総流しを狙っていたので拾えましたが配当的にも全然嬉しくないです。荒れるか荒れないかの見極めができてないなアと、相変わらずの馬券下手で反省猿です。


東京芝コースに関しては金曜の前日予想でも言いましたが、やっと私が追い求める従来の東京芝の印象です。馬体最上位、決め手上位であれば外差し、追込みでも届く、理想の力勝負の馬場になってきた印象です。ラングレー騎乗の石橋騎手の談話では軟らかい馬場で少しノメる感じと言っていましたので週中の雨の影響もあったのかなとは思います。まあ東京芝はまだまだ馬場が綺麗なので多少ウエットぐらいのほうがかえっていいかなと、若干時計掛かるくらいのタフな馬場がグットです。去年の秋口からの先行・内枠天国の東京芝で長らく勝負を控えていましたが、来週も土日の感じであれば久々に勝負をしたい所と力瘤ですが、まァ期待すると馬場造園課の頑張りで元の先行内枠天国に戻ったりとか、レース中の雨などで馬場がほじくり起こされてのボコボコ馬場までいっちゃうとかのジーザスがまっていますので過度の期待はせずに気楽に構えましょう。一方で東京のダートに関しても従来の東京ダートの馬体のイメージで勝負し惨敗を繰り返したてきましたが、こちらは従来の馬体イメージに戻った訳ではありませんが、何となくパターンは見えてきた印象です。砂質・砂圧・薬・路盤、あるいはまったく他の理由かもしれませんが、正直どこがどう変化しての不振かは不明ですが何となくイメージは固まってきましたので確証を得る為にも東京開催あと2週で何とか形にしたいところです(秋になったらまた変わる事もありますが・・・・)。そうは言っても稍重以上はまったく別物で、不透明な部分を抱えたままの盲目状態ですのでサンプル取る意味でも良馬場希望と、梅雨時期には無謀な願いで挑みたいと思います。


それではまた来週お会いしましょう~


土日のイマイチ馬券をUPしてのお別れです

エプソムC
t11 h2806121
t11 h2806122
t11 h2806123
阪神7R ブロマガ推奨馬
頭⑩フィエルテ  7人気3着

h7 h28061111
h4 h280611
h7 h2806112
h8 h2806111
h11 h280611

h88 h2806111
h88 h2806112
h88 h2606112
h88 h2806113



応援クリックもお願いいたします~


競馬・パドック理論 ブログランキングへ



にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ
にほんブログ村





投資ギャンブル ブログサイトランキング
競馬 ブログランキング


テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 2000

紹介文:馬体からのコース適正(馬場)・距離適性・馬体のポテンシャル(馬体偏差値)を含む総合点を加味して出走各馬の横の比較をして軸推奨・穴推奨を発表します。重賞予想のみの前日配信。 当日のパドック配信は別サイト・パドック推奨版にてランダムに配信します。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

パドック推奨版
パドック推奨馬を当日のパドック周回1周目以降にUPします。 基本2場開催等、時間的余裕のある時に1日数レースUPする予定です。 記事ごとの販売です。詳細は以下をクリック
購入する!
プロフィール

Lyphard

Author:Lyphard
競馬歴20年オーヴァー。
血統に始まりスピード指数・ラップ理論・出目・騎手・厩舎と無駄な筋肉(脂肪?)がつけばつくほど競馬上手(ホンマかいな)の馬券下手となり、全てを捨てて馬体に辿り着きました。馬体で買うようになり、血統やラップが後付けでリンクしてくることになるほどねと競馬の奥深さを感じています。
馬体の良し悪しが選別できても真に馬体が見えているとは言えません。適性を理解してこその馬体です。誰もが分かる好馬体は成績安定・人気上位が多く敢えて馬体で選ばなくとも買えるし買われます。誰もが分かるファクターを以て人の優位にはたてません。馬体ポテンシャルは重要ではありますが人気の盲点にはなりにくく、馬体からくる適性を理解してこそ、適正が弱い危険な人気馬、適正ある人気薄コース巧者を見つけることができ人の優位に立てるのです。ポテンシャルや適正はその馬本来が持つ素材であり、調整等の体調は旬かどうかの状態です。素材と状態を混同してはいけません。適正あっても状態悪ければ斬ることあっても、その逆の適性ないのに状態良くても買う事はありません。状態は大事ではありますが補足及び最後の味付け的ポジションであり、最も重要なベースとなる核はポテンシャルと適正です。

※ブログ内の印の表記はカテゴリ内の印の見方を参照して下さい。
※個々の馬体の適性やそこに至るロジックを知りたい方は前日馬体推奨をお勧めします。

別サイト(パドック推奨版)
2020年 的中重賞

中山金杯
シンザン記念
愛知杯
京成杯
東海S
AJCC
川崎記念
根岸S

Twitter
Twitterでもつぶやいてます パドック競馬予想 @paddock_batai          フォローはこちらから
カテゴリ
最新記事
人気ブログランキング
馬体を知るには
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
広告
馬体を知るには
馬場を知るには
個人的お薦め
検索フォーム
レース結果記事一覧
馬体論記事一覧
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
個人的お薦め
蹄の病気を知るには