FC2ブログ

明日の馬体からの人気薄激走期待馬

本日は久々の東京開催でしたが、相変わらずダートは難解なイメージです。
単純にスケールある持続型が強いかなと、イメージはあるんですが、
チラホラ微妙な馬も来るし、そもそもスケールある持続型は人気馬多いし、
該当馬も多いし、そのくせ飛ぶとき飛ぶし、ええ、相変わらずの難解でした(泣)。
適性保有馬出走過多とか適正みだれうちとかの、
絞れない、決め打ちできないコースは馬体で選ぶコースではない気がします。
まあそうは言っても東京開催は暫らく続くので何とか攻略のヒントを掴みたいとは思います。
目を皿のようにしてヒントを探したいと思います(笑)

勝負レースの京都ダートは、前日金曜正午で稍重発表でしたが本日は終日良馬場も、
うーん前残りが多く、タイムが速かったと思います。そもそも京都は週中降水量少ないのに稍重ってのも疑問です。
凍結防止剤なのか、乾燥を防ぐための散水なのかは分かりませんが改めて馬場の見極めは大事だなと感じた1日でした。
明日は巻き返せるように頑張ります








明日の馬体からの人気薄激走期待馬は以下の通り

中京2R 3未 D1800
中京D1800は基本先行できないと厳しいのである程度の位置につけて欲しいです。
①ジンバイッタイ

京都3R 3未 D1800
この産駒は馬体良くても走らない馬が多いのであまり当てにはできませんがD1800瞬発力戦で差せる馬体かなと
⑦デルマハワイコウロ



京都12R 1000万 D1200
推奨馬は2頭、2頭ともに追込みで展開ハマればですが京都は合います。
ただ本日の京都Dは前残り多くタイムが速かった点が気掛かりです。
1頭の名前は↓



もう1頭の名前は↓


人気ブログランキングへ



本日のダメダメ馬券
中京11R ブログ推奨馬④テーオーソルジャーと
パドックから発見した⑤アドマイヤゴッド⑦ニシノラディアントの3頭で勝負
見事⑦ニシノラディアント6人気1着
アドマイヤも2着も
期待のテーオーソルジャーは勝ち馬に次ぐ2番目の上り336を駆使するも
3着とは0.2差の12人気5着
いいスタートきったけど勝負どころで位置取り後方になり過ぎたか、
まあ後ろから行くのは想定してたから展開ハマらなかったと諦めるしかありません
馬連 ⑤-⑦ 7620円
ワイド      2430円
しかし3連複3連単絞って外す失態・・・

cy11 h2901281
cy11 h2901212
cy11 h2901213
cy11 h2901294
t12 h2901281
t12 h2901282
t12 h2901293
その他は載せるのもアホらしい複勝とかトリガミ馬券多く自粛します(笑)


応援クリックもお願いします~



競馬・パドック理論 ブログランキングへ








投資ギャンブル ブログサイトランキング
競馬 ブログランキング





にほんブログ村








テーマ : 競馬予想@穴馬券狙い@
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 2000

紹介文:馬体からのコース適正(馬場)・距離適性・馬体のポテンシャル(馬体偏差値)を含む総合点を加味して出走各馬の横の比較をして軸推奨・穴推奨を発表します。重賞予想のみの前日配信。 当日のパドック配信は別サイト・パドック推奨版にてランダムに配信します。
※マガブロ配信前日馬体推奨は暫く休止いたします。別サイトの当日パドック配信はそのまま継続して配信していますので宜しくお願い致します。。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

パドック推奨版
パドック推奨馬を当日のパドック周回1周目以降にUPします。 基本2場開催等、時間的余裕のある時に1日数レースUPする予定です。 記事ごとの販売です。詳細は以下をクリック
購入する!
プロフィール

Lyphard

Author:Lyphard
競馬歴20年オーヴァー。
血統に始まりスピード指数・ラップ理論・出目・騎手・厩舎と無駄な筋肉(脂肪?)がつけばつくほど競馬上手(ホンマかいな)の馬券下手となり、全てを捨てて馬体に辿り着きました。馬体で買うようになり、血統やラップが後付けでリンクしてくることになるほどねと競馬の奥深さを感じています。
馬体の良し悪しが選別できても真に馬体が見えているとは言えません。適性を理解してこその馬体です。誰もが分かる好馬体は成績安定・人気上位が多く敢えて馬体で選ばなくとも買えるし買われます。誰もが分かるファクターを以て人の優位にはたてません。馬体ポテンシャルは重要ではありますが人気の盲点にはなりにくく、馬体からくる適性を理解してこそ、適正が弱い危険な人気馬、適正ある人気薄コース巧者を見つけることができ人の優位に立てます。ポテンシャルや適正はその馬本来が持つ素材であり、調整等の体調は旬かどうかの状態です。素材と状態を混同してはいけません。適正あっても状態悪ければ斬ることあっても、その逆の適性ないのに状態良くても買う事はありません。状態は大事ではありますが補足及び最後の味付け的ポジションであり、最も重要なベースとなる核はポテンシャルと適正です。

※ブログ内の印の表記はカテゴリ内の印の見方を参照して下さい。
※個々の馬体の適性やそこに至るロジックを知りたい方は前日馬体推奨をお勧めします。

別サイト(パドック推奨版)
2020年 的中重賞

中山金杯
シンザン記念
愛知杯
京成杯
東海S
AJCC
川崎記念
根岸S
きさらぎ賞
東京新聞杯
クイーンC
京都記念
小倉記念
フェブラリーS
中山記念
オーシャンS
チューリップ賞
弥生賞
フアルコンS
Fレビュー
金鯱賞
フラワーC
スプリングS
毎日杯
日経賞
マーチS
ダービー卿
阪神牝馬S
ニュージーランドT
桜花賞

Twitter
Twitterでもつぶやいてます パドック競馬予想 @paddock_batai          フォローはこちらから
カテゴリ
最新記事
人気ブログランキング
馬体を知るには
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
広告
馬体を知るには
馬場を知るには
個人的お薦め
検索フォーム
レース結果記事一覧
馬体論記事一覧
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
個人的お薦め
蹄の病気を知るには